長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

長崎 眼鏡橋 周辺 夜めぐり

 

 

f:id:matu-koug:20180422144609j:plain

長崎 眼鏡橋 周辺 夜めぐり

 

Re18/10/7

今回は前回の眼鏡橋周辺の夜バージョン、

眼鏡橋周辺 夜めぐり」

をご紹介したいと思います。

 

このページから入られた方は、こちらに戻ってみて下さい。長崎駅からの道順を写真で紹介しています。

長崎 眼鏡橋 行き方 -スマホver.-

 

この眼鏡橋周辺・中島川石橋群、ここも他の大手観光地と同じく週末、連休になると日中は観光客の方々が沢山います。

旅行シーズンになるとさらに多いです。

そういうのが苦手な方、ゆっくり回ってみたい方には夜に行ってみるのをオススメします。

 

薄暗くなってくると、訪れる人数がグっと減りますし、夜はライトアップされてるので、写真も映えますw

人影もまばらなので写真も撮り放題ですよ!

 

この日も、観光で来られた男女御二人が川のせせらぎの中、写真撮りながらゆっくり回ってましたよ。

真夏なんて夜のほうが涼しいですしねw

 

 

では、この中島川石橋群では一番交通量が多い常盤橋からスタートです!

 

常盤橋(ときわばし)。

f:id:matu-koug:20180429162749j:plain

f:id:matu-koug:20180422152311j:plain

 

常盤橋から下流は賑橋➡万橋➡鐵橋➡中央橋➡出島に向かいます。

f:id:matu-koug:20180422152416j:plain

 

袋橋(ふくろばし)。ここからライトアップされてます。

f:id:matu-koug:20180429163017j:plain

f:id:matu-koug:20180422152859j:plain

 

途中何故か近藤長次郎の碑もあります。正直読めませんw

f:id:matu-koug:20180429163059j:plain

 

そしてご存知、眼鏡橋

f:id:matu-koug:20180422151219j:plain

 

橋の下に降りるとこんな感じです。 

f:id:matu-koug:20180422151337j:plain

 

今日は大潮と風があってさざ波が立ってましたが、普段は水面に橋が写ってキレイなアーチが見れますよ! 因みに今回もハートストーンは発見できずw 

f:id:matu-koug:20180422151512j:plain

f:id:matu-koug:20180422151547j:plain

 

こんな感じです。いいカメラ、いい腕をお持ちの方、是非夜に!キレイに撮れると思います!! 

f:id:matu-koug:20180422151804j:plain

 

橋から先は寺町通亀山社中祈念館➡風頭公園です。夜景、見に行けますよ。

f:id:matu-koug:20180422153139j:plain

 

 では上流へ行ってみましょう!

f:id:matu-koug:20180422153023j:plain

 

 20:00過ぎ。 人、いないッスねw

f:id:matu-koug:20180422153455j:plain

 

眼鏡橋の1つ上流の橋、魚市橋(うおいちばし)。 

f:id:matu-koug:20180429163237j:plain

f:id:matu-koug:20180422154514j:plain

 

東新橋(ひがししんばし)。風がない日はキレイに水面に映ります。 

f:id:matu-koug:20180429163331j:plain

f:id:matu-koug:20180422155122j:plain

f:id:matu-koug:20180422155206j:plain

 

芋原橋(すすきはらばし)。 

f:id:matu-koug:20180429163412j:plain

f:id:matu-koug:20180422155417j:plain

 

一覧橋(いちらんばし)。ここは何か表彰されたらしく、他の橋より一段とライトアップされてました。 

f:id:matu-koug:20180429163523j:plain

f:id:matu-koug:20180422155603j:plain

f:id:matu-koug:20180422155643j:plain

 

古町橋(ふるまちばし)。 

f:id:matu-koug:20180429163605j:plain

f:id:matu-koug:20180422155853j:plain

 

編笠橋(あみかさばし)。中華料理屋さん、後ろの風頭山が相まって不思議な感じです。 

f:id:matu-koug:20180429163640j:plain

f:id:matu-koug:20180429164957j:plain

f:id:matu-koug:20180422160536j:plain

 

井手橋(おおいでばし)。 

f:id:matu-koug:20180429163720j:plain

f:id:matu-koug:20180429163757j:plain

 

 ここで二手に分かれます。因みにこの少し先で蛍を一度だけ見た事がありますよ。 

f:id:matu-koug:20180429163901j:plain

 

桃渓橋(ももたにばし)。趣きがあって人気がある橋です。

f:id:matu-koug:20180429164120j:plain

f:id:matu-koug:20180429164205j:plain

 

で、最後は鎮西橋(ちんぜいはし)。この橋は中島川に架かってないので石橋群にカウントされてないみたいですよ。 

f:id:matu-koug:20180429164404j:plain

f:id:matu-koug:20180429164439j:plain

 

以上、中島川石橋群、「眼鏡橋周辺 夜めぐり」でした。

 

周辺の飲食店はまだ開いてるお店もあったので、食事がてら寄ってみるのもいいカモしれません。

ライトアップは22:00までみたいでしたが、23:00過ぎでも観光客の方がいましたよ。
この時間でもカップルが幸せそうに回ってました。
いや、この時間だからこそかw

 

昼間のザックリとした写真もあるので見比べてみて下さい

ザックリ 長崎眼鏡橋 周辺(石橋群)

 

ちょっと時間に余裕がある方は出島を見てから順番に上流に上がって来られてもいいカモしれません。

出島 夜めぐり

 

 

今度、わたくしも長崎港、出島から上ってみようかなぁ。

 

その時は新しく作りますんで、気長に待ってて下さいw

 

それと写真でもお分かりの通り、人が少ないのでペットを連れて歩いてる人が結構いました。

地元の方なのか観光の方なのかは分かりませんでしたが、ペットを連れて一緒に回る…ってのもいいカモしれません。

 

注意点としては夜の石橋群、川風で割りと寒いので気を付けて下さい!

 

 

今回も見てくれた皆さん、

使ってくれた皆さん、ありがとうございました。

また宜しくお願いします!

 

松浩G