長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

長崎 大浦天主堂・グラバー園 行き方 ≪≪新地中華街出発!

 

 

f:id:matu-koug:20190418173459j:plain

長崎 大浦天主堂グラバー園 行き方 ≪≪新地中華街出発!

 

【データ】

新地中華街 ➡ グラバー坂

歩数   1120歩

時間   10分 ±信号運

 

おんちゃス。

今回は「新地中華街」から、共に世界遺産となった「大浦天主堂」「グラバー園」へ歩いて行く直進コースを写真と簡単な説明でご紹介します。

実際の景色と見比べながら進んで下さい。

途中、オランダ坂への分岐点も載せてますよ。

では無駄な文字数稼ぎの前置きは嫌いなんで早速参りましょう!

 

新地中華街を抜けると、ランタンフェスティバルのメイン会場 港公園 が見えます。

f:id:matu-koug:20190328153006j:plain

 

左へ。交差点まで進みます。

f:id:matu-koug:20190328154514j:plain

 

そのまま進むと「唐人屋敷跡」へ行けますよ。

f:id:matu-koug:20190328154804j:plain

 

大浦へは信号を渡ります。

f:id:matu-koug:20190328154958j:plain

 

公園横。

f:id:matu-koug:20190328155227j:plain

 

横断歩道を渡って進。

f:id:matu-koug:20190328155434j:plain

 

進。

f:id:matu-koug:20190328160113j:plain

 

上は高速道路です。

f:id:matu-koug:20190328160504j:plain

 

正面は長崎みなとメディカルセンター。市民病院です。

f:id:matu-koug:20190328160941j:plain

 

病院は誰でも利用できるコンビニやカフェもありますよ。

f:id:matu-koug:20190328161153j:plain

 

このホテルの左が…

f:id:matu-koug:20190328161507j:plain

 

オランダ坂です。

f:id:matu-koug:20190328161732j:plain

 

この辺で横断歩道を渡りましょう。信号ナシです。

f:id:matu-koug:20190420014529j:plain

 

後はこの商店街を進。お店も色々あって面白いッスよ。

f:id:matu-koug:20190328162331j:plain

 

右の防音幕は旧英国領事館修復中です。

f:id:matu-koug:20190328162626j:plain

 

進。

f:id:matu-koug:20190328162939j:plain

f:id:matu-koug:20190328163056j:plain

f:id:matu-koug:20190328163302j:plain

 

電車通りに出ました。

f:id:matu-koug:20190328163540j:plain

 

渡ります。

f:id:matu-koug:20190328163712j:plain

 

電停横から弁天橋を渡ります。

f:id:matu-koug:20190328163953j:plain

 

因みに左に見えるレストランはサウサンプトン、日本代表の吉田麻也キャプテンが名付けたレッケル。オフには必ず顔を出してるそうです。⚽

f:id:matu-koug:20190328164305j:plain

 

進。

f:id:matu-koug:20190328164533j:plain

 

このカーブをグルっと回れば…

f:id:matu-koug:20190328164906j:plain

 

はい、着きました。大浦天主堂グラバー園登り口、グラバー坂です。

f:id:matu-koug:20190328165129j:plain

 

グラバー坂を上れば天主堂です。15分、1120歩の旅でした。

f:id:matu-koug:20190328165535j:plain

ココから先、後はあなたのフリーダム。

撮影時は早朝だったので、お店は閉ってます。果物屋以外は基本的に殆どが朝9:00に開くみたいです。

メインは大浦天主堂グラバー園ですが、実は居留地時代前からあるお寺や神社なんかもあるんでゆっくり見て回って下さい。

 

今回も使ってくれた皆さん、

見てくれた皆さん、ありがとうございました。

また色々やってみますw

 

松浩G