長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

長崎駅 行き方 ≪≪眼鏡橋出発!

 

 

f:id:matu-koug:20190403163337j:plain

長崎駅 行き方 ≪≪眼鏡橋出発!

 

【データ】

眼鏡橋長崎駅

歩数  1,350歩

時間  15分

 

おんちゃス。

日本全国、いや世界共通だと思いますが、各都市の中心駅周辺に宿泊施設が集中してます。

もちろん、長崎駅周辺にも沢山あります。

そこで今回は眼鏡橋坂本龍馬関連観光をした後、駅周辺の宿泊施設に帰ります…って皆さんに写真と簡単な説明を付けた道順をご紹介したいと思います。

時間にして約15分。

長崎という名の元になった長い岬も通ります。

では早速帰りましょう!

 

眼鏡橋。ここからグルンと振り返ります。

f:id:matu-koug:20190331060601j:plain

 

2軒のカステラ屋さんがある間からそのまま進みましょう。

f:id:matu-koug:20190331060838j:plain

 

電車通りを渡り、正面の道へ。

f:id:matu-koug:20190331061133j:plain

 

奥に見える坂まで真っ直ぐ進。

f:id:matu-koug:20190331061419j:plain

f:id:matu-koug:20190403160947j:plain

 

坂の上、大きな通りに出たら信号を渡ります。

この通りが長崎の地名となった長い岬です。開港前の江戸時代前、この岬から下は海でした。

f:id:matu-koug:20190331061648j:plain

 

下ります。坂の下、何とな~く海・河口だったのがイメージ出来ますね。

f:id:matu-koug:20190331061817j:plain

 

電車通り、TV局前に出たら左へ。

f:id:matu-koug:20190403161141j:plain

 

後はそのまま真っ直ぐ進。点字ブロックが目ヤスです。

f:id:matu-koug:20190331062405j:plain

 

進。

f:id:matu-koug:20190331062613j:plain

f:id:matu-koug:20190403161356j:plain

 

郵便局前を通ります。

f:id:matu-koug:20190331062748j:plain

 

ここまで来ればもう大丈夫ッスねw 大波止、長崎港近辺にお泊りの方は正面を左へ。

f:id:matu-koug:20190403161638j:plain

 

駅へ行かれる方は歩道橋を上ります。

f:id:matu-koug:20190331063052j:plain

 

向かい側のホテルや高速バス乗り場に行きたい方はこちらへ。

f:id:matu-koug:20190403162607j:plain

 

駅はこちらです。

f:id:matu-koug:20190331063157j:plain

f:id:matu-koug:20190331063305j:plain

 

はい、着きました。長崎駅です!

f:id:matu-koug:20190331063413j:plain

ココから先、後はあなたのフリーダム。

ホテルに戻ったり、別の観光地へ行ったり、そのままJRや高速バスで帰ったり。

駅周辺には「26聖人殉教地・西坂公園」や勝海舟が宿泊したお寺「本蓮寺」なんかにも行けますよ!

地図上では結構距離がある様に見えますが、そんなに離れてません。

普段良く歩いている人からしたら、アッサリ着いたと思います。

 

長崎駅の横にある商業施設、アミュプラザや駅周辺にはレストランやお土産屋も多数あるので、是非寄ってみて下さい。

駅構内にある「かもめ広場」では良く何かしらのイベントが開催されてるので、なんかやってる場合はゆっくり見るのもいいと思いますよ。

 

因みにこの長崎駅、数年後にはガラッと変わってしまいます。

新幹線の駅舎が出来ると同時に、今の駅舎よりも何十メートルか後ろに後退するらしいッス。

それに合わせて駅周辺も今、色々開発されてます。

良く行ってたお店なんかが、テナント料爆上げで無くなってしまうのは、ちと寂しいんスけどね。

確かイメージ図が公開されてたんで、写真を撮ったら載せようと思います。

どうなるか楽しみにしときましょう!!

 

今回も使ってくれた皆さん、

見てくれた皆さん、ありがとうございました。

また色々やってみます!

 

松浩G