長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

大浦国際墓地 めぐり

 

f:id:matu-koug:20180316154734j:plain

 

 大浦国際墓地 めぐり

 

おんちゃス。

長崎と雨はホントに似合う、と思っている松浩Gです。

 

今回は長崎にある3つの国際墓地の1つ、『大浦国際墓地』に行ってみましょう!

 

この墓地は大御所観光地の先にあるので、ココまでくる観光客の方は少ないと思います。

なかなかの穴場かなと。

 

このページから入られた方は

大浦国際墓地 行き方 大浦出発編

へ戻ってみて下さい。大浦天主堂下からの道筋を写真で紹介しています。

 

この日は朝からず~っと雨だったので墓石と緑が雨に映えていい感じでした!

 

 

【データ】

長崎駅~大浦国際墓地

 

歩数     約3330歩

時間     約42分(信号込み)

 

長崎バス   田上行き    60番

       大浦行き    60番 

       ~川上町バス停  降車

            共に150円 

 

チンチン電車 石橋電停     下車

              120円

       ~徒歩約5分

             約580歩

 

 

大浦天主堂下~大浦国際墓地

 

歩数     約850歩

時間     約11分

 

 です。

 

 

ココには英国、米国、伊太利亜(イタリア)、阿蘭陀(オランダ)の方々が眠っておられます。主に船員だったらしいですが、著名な歌手の墓石もありました。

 

まぁ、ヤッパリお墓なので、敷地内に入る前には一礼して入った方が礼儀かな、と思います。

 

では。

  

 

f:id:matu-koug:20180228204528j:plain

△大浦国際墓地です。

 

f:id:matu-koug:20180228204703j:plain

△詳しい経緯は看板を。

 

f:id:matu-koug:20180228204751j:plain

△坂本国際墓地と時間、管理課は一緒ですw

 

f:id:matu-koug:20180228204845j:plain

△ヒモが掛かっているので外します。

 

f:id:matu-koug:20180228204947j:plain

△ゆっくりオープン ザ ゲート。 いい音ですw

 

f:id:matu-koug:20180228205222j:plain

△先ずは左側へ。

 

f:id:matu-koug:20180228205332j:plain

△少し浮き上がってるのが歴史を感じさせます。

 

f:id:matu-koug:20180228205443j:plain

△地位が高めの人だったのかなぁ。

 

f:id:matu-koug:20180228205545j:plain

△ごっそり剥げ落ちてました。 なかなか修繕も出来ないッスよね。

 

f:id:matu-koug:20180228205715j:plain

△ここも剥げ落ちてました。

 

f:id:matu-koug:20180228205833j:plain

△だいぶ欠けてます。

 

f:id:matu-koug:20180228205930j:plain

△かつては墓標の上にあった十字架? 多分コレがイタリア人歌手の墓じゃないかと。 確認し忘れw ←確認しました。コレです!

 

f:id:matu-koug:20180316155948j:plain

△前に回ると名前が彫ってました。 アゴスティーノ パッチョーニ⁉ イタリーは分かりますw

 

f:id:matu-koug:20180228210057j:plain

△戻ります。 いい歩道です。草取りとかもやっておられます。

 

f:id:matu-koug:20180228210210j:plain

△もう一段上へ。

 

f:id:matu-koug:20180316164522j:plain

△針金で補修してます。 

 

f:id:matu-koug:20180228210245j:plain

△なんか書いてあるんですが薄くなってて読みにくいです。 英語じゃないのは分かりました。

 

f:id:matu-koug:20180228210544j:plain

△奥はこんな感じです。 因みに人の像から3つ目の墓石があの有名なイカルス号事件で斬られた2人が眠っているそうです。

 

f:id:matu-koug:20180323160709j:plain

△追記。斬られた二人の墓石です。ロバート・フォードさんとジョー・ハッチングさんと書いてました。

 

f:id:matu-koug:20180316161708j:plain

△奥へ進。

 

f:id:matu-koug:20180316161829j:plain

△奥にも墓地があります。

 

f:id:matu-koug:20180316162005j:plain

 

f:id:matu-koug:20180316162059j:plain

 

f:id:matu-koug:20180316162214j:plain

△木の生命力って凄いなぁ…と思いきや、こういうデザインらしいです。木が折った訳じゃないですw

 

f:id:matu-koug:20180316162452j:plain

△何て書いてあるんだろ。

 

f:id:matu-koug:20180316162613j:plain

△ここもだいぶ傷んでます。

 

f:id:matu-koug:20180316162728j:plain

△墓地敷地の下にあったんですがコレ、普通の物置じゃないと思いますw

 

f:id:matu-koug:20180316162917j:plain

△この景色も長崎らしいッスw

 

f:id:matu-koug:20180316163033j:plain

△では戻ります。 竹藪の上、かつては人が住んでたのかな⁉

 

f:id:matu-koug:20180316163220j:plain

稲佐山が見えます。

 

f:id:matu-koug:20180228210637j:plain

△戻ります。 全部きちんと整備されてますね。お疲れ様です。

 

f:id:matu-koug:20180228210709j:plain

△小屋の中にあった墓石。 マークがカッコいい!

 

f:id:matu-koug:20180228210813j:plain

△立派な墓石ですが浸食されてて読めません。 砂岩なのでしょうがないんスかね。

 

f:id:matu-koug:20180316163358j:plain

△一番上から。 日本じゃないみたい。でも奥は日本。不思議な感じです。

 

f:id:matu-koug:20180316163534j:plain

△かなり傷んでますね。 でもアイルランド的な紋章がカッコいい!

 

f:id:matu-koug:20180228211534j:plain

△では帰ります。出る前に一礼し、ちゃんとヒモを引っ掛けて帰りましょう!

 

f:id:matu-koug:20180228211653j:plain

△この時、町中ではランタンフェスティバルがあってますが、わたくしには関係ないですw

 

 

以上です。

 

 

この大浦国際墓地は坂本国際墓地と比べて、全体的にかなり傷んでました。このままほっとくとあと数年で手の施しようがないくらいになりそうでした。

管理の方がキチンと整備されましたが、でもソレと修理は別モンなのかなぁ。

 

まぁ、これが現実なんですね。

仕方ないと言えば仕方ないッス。いい雰囲気なんですケドねぇ。

 

専用駐車場はありませんでした。

トイレもなかったみたいなので、そこら辺は考慮して下さい。

 

公共交通機関が一番なんですが、ここはやはり徒歩で!!w

 

徒歩圏内には

大浦天主堂グラバー園

ザックリ 大浦天主堂・グラバー園

 

旧外国人居留地

オランダ坂孔子

オランダ坂・東山手 めぐり

 

なんかがあります。

長崎を代表する大御所観光地ばかりなんですが、ちと足を延ばしてみては?…と思います。 

 

 この大浦国際墓地は3つある国際墓地の中で1番古いそうです。

恐らく近い将来、ボロボロになってしまって、雰囲気だけでも立て直す…って事にも成り兼ねないので、今のうちに見られた方がいいかなと。

 

 

わたくし事ながら雨の中、黙って立ってるとプッチーニ先生の名曲、

un bel di vedremo (ウン ベル ディ ヴェドゥレモ)

「ある晴れた日に」が聞こえてきた様な気がしました。

 

ある晴れた日に 珠玉のオペラ・アリア集 EJS-1039

新品価格
¥858から
(2018/7/9 03:26時点)

 

いや、確かに聞こえました!!w

う~ん、きちんと予算つけて大事に保存、修理せんといかんのじゃないかなぁ。

 

 

 

 

 

見て頂いた皆さん、ありがとうございました!

分からない事があったら来崎前にでもコメント下さい。

遠慮はナシですよ!

 

過去のブログもチョコチョコ追記、手直ししてるんで良かったら覗いてやって下さいw

 

 

 

f:id:matu-koug:20180323161240j:plain

 △追記。 3月22日に撮影。8分咲きでした。良いカメラ、良い腕をお持ちの方は是非行ってみて下さいw

 

 

 

松浩G