長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

ロープウェイ乗り場 夜めぐり

 

f:id:matu-koug:20180216005837j:plain

 ロープウェイ乗り場 夜めぐり

 

おんちゃス。

夜中に神社参りをしてる人とバッタリ会ってビビり倒した松浩Gです。

 

まぁ、あちらの方も相当ビビッてましたケドねw

 

 

さて、今回は長崎で1、2番を争うであろう観光スポット、長崎ロープウェイの乗り場へ行ってみたいと思います。

調べたらロープウェイ乗り場は、長崎ロープウェイ「渕神社駅」って言うらしいです。

始めて知りましたよw

 

 

【データ】

長崎駅~渕神社駅

 

歩数    約2700歩

時間    約13分

 

長崎バス  3番 小江原ニュータウン

      3番 相川

      3番 大見崎

    又は4番 下大橋 乗車 

 

    ~ ロープウェイ前降車

      150円

 

 

 

観光客の方(特に外国から来られた人)が間違ってそのまま稲佐山登山道まで来てるのを結構見ます。

徒歩でも稲佐山展望台まで行けますが、かなり消耗すると思うので、ヤッパ ロープウェイで登られた方がいいかなと。

スリルも味わえますしね。

 

あと、深夜には地元の長崎っ子も行った事ないと思うので、なかなか新鮮な内容だと思います。

なお、カメラがいかんせん旧式なモノなので、キレイに撮れてないです。

いいカメラをお持ちの方、腕に自信のある方は是非行ってみて下さい。

 

 

では、深夜、長崎駅の左側からスタートです!

 

f:id:matu-koug:20180216014439j:plain

長崎駅を左側に出られたら、チン電の線路沿いを真っすぐ進みます。写真左の道からJRに沿っても行けますが、深夜は暗いので気を付けて下さい。

 

 

f:id:matu-koug:20180216021117j:plain

△JR沿いを進。踏切を渡ります。 ここは新幹線の関係で色々作り直してます。開かずの踏切で、いい感じの歩道橋がありました。ファンの人、多かったと思います。

 

 

f:id:matu-koug:20180216021456j:plain

△暗い道を進。 稲佐山が見える通りに出たら右折して大きな交差点へ。

 

 

f:id:matu-koug:20180216021732j:plain

△駅前からチン電の線路に沿って来られた方は歩道橋のちょい先から左折して高架橋をくぐって進。 ちなみに大雨が降ると浸水、溜まりますw

 

 

f:id:matu-koug:20180216022414j:plain

△JR線路沿い、チン電線路沿い、どっちもこの交差点で合流,橋を渡ります。 正直JR線路沿いが近いです。

 

 

f:id:matu-koug:20180216023317j:plain

△そしてココ!! →ロープウェイ乗り場は右へ曲がります!→ 真っすぐ進んで迷ってる人、結構いますよ!

 

 

f:id:matu-koug:20180216024515j:plain

△右ですよ。 後は何も怖がらずに進w

 

 

f:id:matu-koug:20180216024811j:plain

△途中、野球場が見えてきます。 ここはかつての名門「三菱長崎野球部」の専用グラウンドでした。

 

 

f:id:matu-koug:20180216025054j:plain

ブルペンです。 かつて杉内俊哉投手をはじめ、多くの名投手が鍛錬を積んだ場所です。確か別の三菱野球部と合併したんじゃなかったかなぁ。

 

 

f:id:matu-koug:20180216025308j:plain

△ここまで来れば楽勝ですw

 

 

f:id:matu-koug:20180216025821j:plain

△この鳥居からが「渕神社」です。そのまま上ればロープウェイ乗り場です。

 

 

f:id:matu-koug:20180216030122j:plain

△その鳥居のちょい先に看板があります。 普段はライトが付いているのですぐ分かりますよ。

 

 

f:id:matu-koug:20180216030255j:plain

△看板横の坂道を上るだけです。

 

 

f:id:matu-koug:20180216030403j:plain

△駐車場を左に曲がると神社の境内に入ります。 ここ、日本庭園になってるのでゆっくり見て回るのもいいですよw

 

 

f:id:matu-koug:20180216030619j:plain

△奥の一段高トコに長崎ロープウェイ乗り場、渕神社駅があります。 流石に深夜は真っ暗でしたw

 

 

f:id:matu-koug:20180216030811j:plain

△こんなのもありました。 待ち時間にどうぞw

 

 

f:id:matu-koug:20180216031021j:plain

△奥にあるのがロープウェイ本体です。 有名デザイナーがデザインしたとか何とかは、添乗員が教えてくれますよ。 個人的には永野護にしてもらいたかったッスw

 

 

f:id:matu-koug:20180216031347j:plain

△本体を撮りに行こうとしたらダメでしたw

 

 

f:id:matu-koug:20180216031606j:plain

△中央の光4つが稲佐山頂上(333M)です。あそこまで上っていきます。 案外スピードありますよ。

 

 

 

f:id:matu-koug:20180216031923j:plain

△では帰ります。帰りは神社の表参道から下って行きましょう。右は広場、左は幼稚園です。 この石畳、階段は昔のまんまだと思います。

 

 

f:id:matu-koug:20180216032245j:plain

△細かい雨が降ってて結構寒かったッスw 後はバスで帰るなり徒歩で帰るなりして下さい。

 

 

以上です。

 

上でも書きましたが、橋(稲佐橋)を渡って右に曲がる…ってのが一番のポイントかなと。

地元の人には簡単ですが、観光で来られた方は迷うのかもしれません。

 

因みに長崎駅から無料シャトルバスが出てるんですが、正直あまりいい時間帯がないですよ。

 

稲佐山展望台は夏場でも夜になると結構肌寒くなるので、ソコは考慮して下さい。333メートルでも結構違うモンですよ。

 

雪がうっすら積もっていたり、桜も街中よりは一週間くらい遅い開花みたいです。

 

確か稲佐山登山道路は桜並木があった覚えがあるので、春に徒歩でチャレンジしてみたいと思います。

 

その時はまたお知らせ致しますね。

 

前のブログもチョコチョコ修正、追記してますんで、見てやって下さいw

 

 

見て頂いた皆さん、ありがとうございました!

質問等がある方は是非コメント下さい。

 

来崎される方、来崎予定の方、遠慮ナシで大丈夫ですよ!

 

 

最後に、ヤッパリ深夜参りするのはやめてくれw

 

 

松浩G