長崎 アンチ観光アンチ旅

旅好きだけど金がない。ならば地元を旅しようw の精神でこのブログ始めました! 来崎される皆さんの役に立てれば幸いです!

長崎 平和公園 夜めぐり

 

f:id:matu-koug:20181022063643j:plain

 長崎 平和公園 夜めぐり

 

Re 18/10/28

【データ】
長崎駅平和公園

歩数   3600歩
時間   36分

              

長崎バス 経由番号1番 乗車

     松山町バス停 降車
           (150円)

 

県営バス は市民に任せましょうw


路面電車 長崎駅前   乗車

     松山町    下車
           (120円)

 

おんちゃス。

さて今回はの夜の長崎 平和公園に行ってみます。

この写真を撮った時間は大体19:30過ぎです。

昼に行くのもいいんですが、日によっては修学旅行の学生さんと重なったりして物凄く人が多い場合があります。

勿論、旅の計画でお昼にしか行けない…ってのはしょうがないんですが、お時間に余裕がある皆さんは徒歩やバス、チンチン電車で夜の散歩がてら行ってみても面白いですよ。

 

因みに入口のエスカレーターは22:00前には止まってしまいます。

記念像のライトアップも同じ時間に消えてますよ。

但し噴水は21:00には止まってしまいます。

それまでには行って下さいw

 

では先ずは平和公園の入口からの写真です。

 

時刻は19:35でした。

f:id:matu-koug:20181022044836j:plain

 

エスカレーター横にある防空壕跡。ここで多くの方が息絶えたそうです。

f:id:matu-koug:20181022045026j:plain

f:id:matu-koug:20181028032343j:plain

 

エスカレーターで上ります。

f:id:matu-koug:20181022045208j:plain

 

左にある階段には花壇があります。

f:id:matu-koug:20181022045339j:plain

 

階段、エスカレーターを上ったらスグに平和の泉です。奥に記念像が見えてますね。

f:id:matu-koug:20181022045658j:plain

 

この日は風が強かったんで結構水しぶきがかかりましたw 奥に見えるのは「浦上天主堂」です。

f:id:matu-koug:20181022045904j:plain

 

噴水はもう少し早い時間だと数種類のパターンで上がっています。確か21:00には止まりますよ。

f:id:matu-koug:20181022050508j:plain

 

噴水の先から記念像のある広場へ。

f:id:matu-koug:20181022051021j:plain

 

モニュメントも軽くライトアップされてます。世界中から贈与されてるらしいッス。

f:id:matu-koug:20181022051145j:plain

f:id:matu-koug:20181022054258j:plain

f:id:matu-koug:20181022051320j:plain

f:id:matu-koug:20181022051419j:plain

 

これは浦上刑務所跡。猫が多い。。

f:id:matu-koug:20181027052951j:plain

f:id:matu-koug:20181022051649j:plain

 

平和記念像。長崎出身の彫刻家、北村西望先生作。この時間だとライトアップされてます。

f:id:matu-koug:20181022052015j:plain

f:id:matu-koug:20181022052106j:plain

f:id:matu-koug:20181022052300j:plain

f:id:matu-koug:20181022052441j:plain

f:id:matu-koug:20181022052537j:plain

力強いですね。

一応モデルは力道山って話は聞いた事ありますが、ホントは高知の人らしいです。

体操か柔道をやってた人とか何とか。

ただあくまで体つき、筋肉をモデルにしただけで、その方本人がモデルではないそうです。

以前TVで北村先生行きつけの料亭の方が仰ってました。

 

そしてここからが意外と知られていない穴場へ。

記念像の右側にトイレがあります。その先へ行ってみましょう。

f:id:matu-koug:20181028032019j:plain

 

住宅が見えたら左へ! 「天主堂の見える丘」です。

f:id:matu-koug:20181028032201j:plain

f:id:matu-koug:20181027053950j:plain

残念ながらわたくしの腕ではこれが精一杯w いい腕いいカメラをお持ちの皆さんは是非!!

 

ではもう一つの穴場、お釈迦様の骨を見に行ってみましょう!

 

「天主堂の見える丘」の反対側、公園敷地の外にある駐車場の奥です。無縁死没者 追悼祈念館にありますよ。

f:id:matu-koug:20181022053246j:plain

 

暗いですが真ん中右の黄金の入れ物がそうです。日本全国、仏舎利は多々あるんですが、まぢモンはココだけ!!

f:id:matu-koug:20181022053453j:plain

 

インドのネール首相から送られたとか。 ま、その後インドも「核」持つんですケドね。平和公園に来られた際は是非ココにも訪れてみて下さい。 

f:id:matu-koug:20180131020604j:plain

 

では帰ります。平和の泉を反対側から。正面に稲佐山が見えます。

f:id:matu-koug:20181022054849j:plain

 

階段で下りるのもいいんですが少し暗いトコもあります。

f:id:matu-koug:20181022055617j:plain

 

どうせならエスカレーターで下りましょうw

f:id:matu-koug:20181022055401j:plain

f:id:matu-koug:20181022055240j:plain

 

入口へ戻ってきました。チンチン電車電停は信号を渡ってコンビニの奥にあります。

f:id:matu-koug:20181022055831j:plain

 

右へ行くと「浦上天主堂」に行けますよ。

f:id:matu-koug:20181022060115j:plain

長崎 浦上天主堂 行き方

 

正面に進むと「原爆落下中心地公園」。基本24時間OKなんですが、派手な照明はないですw

f:id:matu-koug:20181022060245j:plain

f:id:matu-koug:20181022060343j:plain

 

この公園奥の橋を渡ると「原爆資料館」に行けます。

f:id:matu-koug:20181022060558j:plain

 

しかし残念ながら真っ暗w 17:30までです。

f:id:matu-koug:20181022060808j:plain

 

以上です。

この日も結構な数の観光客が次々訪れてました。

なので深夜まで…とは言いませんが、もう少し夜の営業、見せ方を工夫してもいいんじゃないかなぁと。

 

因みに深夜の平和公園はこんな感じですw 

このご夫婦が22:00ちょい前にエスカレーターを止めてました。f:id:matu-koug:20181027054835j:plain

f:id:matu-koug:20181027054631j:plain

f:id:matu-koug:20181027055055j:plain

像の前まで行けるんですケド、ライトアップは22:00迄です。

それまでには行かれて下さいw

 

そんな平和公園関連施設への行き方はこちらから。

長崎 平和公園・原爆落下中心地・原爆資料館 行き方

 

お昼の平和公園はこちら。

ザックリ 長崎 平和公園

 

原爆資料館・原爆落下中心公園。

ザックリ 長崎 原爆資料館・原爆落下中心地公園

 

その逆。

ザックリ 長崎 原爆落下中心地・原爆資料館

 

徒歩圏内には「浦上天主堂」なんかがあります。是非行ってみて下さい!

長崎 浦上天主堂 行き方

 

マニアックなトコでは 今の中国の外相、王 毅さんがいた「中華人民共和国長崎総領事館」が近くにありますよ。

以前、王さんは大のカラオケ好きだった…と聞いた覚えがありますw

 

私、東浩紀氏の「観光地化」ってのが好きなので結構軽く書きましたが、夜に行っても思わず背中がピン…となる場所です。

しかし全くの観光で行っても大丈夫ですよ!

行かれて雰囲気を感じ、平和について少しでも考えてもらえたら幸いです。と長崎の人は思ってるんじゃないでしょうか。

 

原爆の日についてのレポートもありますw

8月9日 長崎 原爆の日 めぐり 2018

 

 

 

 

おまけ。

ここ、フリーWi-Fi使えます。調べたら仏舎利から天主堂の見える丘まで。平和の泉を過ぎたら切れました。

わたくし、誰もいなかったんで暫くメジブレイ、ガーゴイルを聞いて咽び泣いてましたw

f:id:matu-koug:20181028072429j:plain

 

 

今回も見て頂いた皆さん、ありがとうございました!

またちょくちょく追記、書き足しします!

 

追記:

10月19日、ノーベル化学賞を受賞した下村脩 先生が長崎市内で亡くなられたそうです。

戦時中、諫早で原爆投下を見て、戦争・核兵器のない世界を強く訴えていた下村先生、ご冥福をお祈りします。

お疲れ様でした。

クラゲに学ぶ―ノーベル賞への道

新品価格
¥2,592から
(2018/10/25 08:31時点)

 

 

 

松浩G